KMC陸上クラブ

東京都多摩地区を拠点に活動している小学生・中学生・高校生対象のジュニア陸上クラブ(陸上教室)です!

TEL.042-426-4161

〒182-0036 東京都調布市飛田給2-42-12-101

第28回 多摩湖駅伝

第28回 多摩湖駅伝

多摩湖駅伝は毎年出ているわけではないのですが、今年は中学男子の長距離メンバーがKMCの黄金時代を証明すると言うので、小学生たちも引き連れて参加することにしました。

しかし当日は朝から雪が降るという最悪なコンディションで、朝からみんなのテンションは下がりまくり。
そんな状態では良いレースなど出来ないと思っていましたが、中学男子のテンションは上がらないままアップが終わり、気合い不十分なまま招集へ向かいました。

私はスタート地点へ行かず、コースの途中で1区のランナーを待っていたのですが、最初に見えてきたのは優勝できると言っていたAチームの健太郎ではなく、何故かBチームの勇伸でした。
2018多摩湖駅伝1区
Bチーム大健闘!!と思って応援していましたが、その後いくら待ってもAチームの健太郎は現れず・・・
Aチームはまさかの襷紛失でスタートが1’30程度遅れてしまったそうです。
中学3年生たちの卒業記念駅伝なのに何をやっているんだか。。。
ということで中学生の部はAチームの優勝はなくなり、Bチームが3位入賞という大健闘でした。

≪中学男子の部≫
3位 32′16
KMC陸上クラブB
1区 槇村勇伸(3) 7′59
2区 千葉勝悟(3) 8′00
3区 本郷憲人(3) 8′29
4区 栗原大珠(3) 7′48

5位 33′14
KMC陸上クラブA
1区 平井健太郎(3) 9′18
2区 下村柊太郎(3) 7′57
3区 下村颯次郎(3) 8′21
4区 新井晴文(3)  7′38

15位 35′00
KMC陸上クラブC
1区 粕谷竜正(3) 8′53
2区 石上穂高(2) 8′23
3区 酒見柊人(1) 9′12
4区 片桐大樹(3) 8′32

2018多摩湖中学男子B

小学生の部ですが、中学生たちの時よりも雪が強くなり、ほとんど戦意喪失・・・
東京の子供たちはメンタルが弱くて困りますね。
 2018多摩湖駅伝小学生1区
他県から来ている小学生は本当に元気いっぱい、気迫も十分伝わる走りでしたね。
スタートする前に負けが見えてしまうほど、はっきりとした違いを感じました。
ということで結果は予想通りです。

≪小学男子の部≫
9位 38′15
KMC陸上クラブA
1区 高原一希(6) 9′27
2区 鈴木貴広(6) 9′48
3区 森響己(6)  9′47
4区 大江悠暉(6) 9′13

10位 38′27
KMC陸上クラブB
1区 長沢璃久(6) 9′52
2区 遠藤拓人(6) 9′50
3区 富沢仁(6)  9′47
4区 打田惺悠(6) 8′58

≪小学女子の部≫
4位 37′45
KMC陸上クラブA
1区 石上愛純(6) 9′28
2区 中尾夕菜(5) 9′13
3区 永池佑梨(6) 10′05
4区 松井晴希(6) 8′59

2018多摩湖駅伝小学女子フィニッシュ
今回はとにかく他県の子たちの気迫に負けた感じがします。
中学男子のスタート時に襷を紛失するなどということも明らかに集中できていない証拠です。
今までもメンタルの強い雑草のような選手を育成したいと思っていましたが、年々その目標からは遠ざかっているように感じます。
難しい課題を突き付けられた多摩湖駅伝でした。


« »