KMC陸上クラブ

東京都多摩地区を拠点に活動している小学生・中学生・高校生対象のジュニア陸上クラブ(陸上教室)です!

TEL.042-426-4161

〒182-0036 東京都調布市飛田給2-42-12-101

立川シティ ハーフマラソン 2017

立川シティ ハーフマラソン 2017

昨日は立川市の昭和記念公園で行われた立川マラソンに参加してきました。
昭和記念公園みんなの原っぱ
この写真では天気の良さが伝わりませんが、例年にないほどの好天に恵まれみんな良い結果を残してくれました。

まずは一般男子と中学男子の3kmがスタート!
中学男子3km関口絢太
絢太が一般男子の1位を追いかけながら中学の部余裕の1位で私の前を通過していきました。中学男子3km新井晴文 一般男子3km原田景人
その後も続々とKMCの男子が上位で通過していきました。
多くの子が上位に食い込んでいるようです。

次は中学女子の部スタート!
中学女子3km長山優愛
ダントツの1位で優愛が通過。
中学女子3km塩野未侑
その後ろを未侑が追いかけていました。

そして5・6年男子がスタート!
小学5・6年男子3km悠暉・新太朗
4・5位争いで悠暉・新太朗が通過しました。
苦戦しているようですが、3位へ届くでしょうか?

次は5・6年女子がスタート!
小学5・6年女子3km晴希・愛純
安定の5年生コンビが来ました!
晴希が愛純を引っ張って優勝争いです!!どっちが勝つのでしょうか!?

今度は3・4年男子の部がスタートしました!
小学男子3・4年3km直井唯真
昨年3位の唯真が今年は2位で通過していますが、さてフィニッシュラインでは何位になるでしょうか?

最後に3・4年女子の部がスタート!
小学3・4年女子3km中尾夕菜
2位がまったく現れない完全なる独走状態で夕菜が通過。
1人でどこまで記録を縮めることができるでしょうか?

立川マラソンは参加者が多い大会ですが、3位までが入賞ラインという厳しい大会です。
小学5・6年男子は564人、小学5・6年女子が314人がエントリーしていました!
さて、そのような厳しいレースで何人が入賞できたのでしょうか?
入賞者だけでなくここでは10位まで発表したいと思います。

3km男子一般
2位 原田景人(高2) 9′34
一般男子3km表彰式

3km男子中学生
1位 関口絢太(3) 9′14
2位 新井晴文(2) 9′27
3位 平井健太郎(2)9′39
中学男子3km表彰式
4位 上杉祥大(3) 9’40
7位 下村柊太郎(2)9’59
9位 千葉勝悟(2) 10’06 

3km女子中学生
1位 長山優愛(3) 10′26
2位 塩野未侑(3) 11′12
中学女子3kmインタビュー
5位 宮坂さくら(2)11’48
7位 角野来夏(1) 12’19
9位 林本舞幸(1) 12’32

3km男子小学5・6年
4位 菅野新太朗(6)10′57
5位 大江悠暉(5) 10′58
 
3km女子小学5・6年
1位 石上愛純(5) 10′58
2位 松井晴希(5) 11′09
小学女子5・6年表彰
5位 横溝美希(6) 12’02
7位 永池佑梨(5) 12’29
8位 佐藤香音(6) 12’34
9位 大瀧美衣奈(6)12’41
10位 山上沙羅(5) 12’41
 
男子小学3・4年
3位 直井唯真(4) 11′24
小学3・4年男子表彰式
5位 長沢璃久(4) 11’47
10位 松岡龍之介(4)12’07
 
3km女子小学3・4年
1位 中尾夕菜(4)11′29
小学女子3・4年インタビュー
4位 小田島汐音(4)12’50
6位 白石恵愛(4) 13’00
8位 齋藤若菜(4) 13’09
 
今年もたくさんの入賞おめでとう!
入賞者大集合!
一般男子の景人は直前の体調不良で本調子ならず・・・体調管理は重要です! しかしその分中学男子の表彰台独占は凄かったですね!
2位と3位に入った2年生の晴文と健太郎は自信になったのではないでしょうか。
中学女子の優愛はもっと良いタイムが出せたはず。
しかし最近は安定しているので、高校陸上が楽しみです!
5・6年女子1・2位の愛純と晴希も5年生なので、来年はどんなタイムで優勝争いをするのか楽しみです!!
唯真の3位は昨年と同じ順位ですが30秒以上タイムを縮めているので自信にしてほしいと思います。
夕菜は独走で11分30秒を切れたので、来年は先輩の愛純や晴希と優勝争いができるのではないでしょうか。

立川マラソン2017
今年は総勢111人がエントリー!
体調不良で休んでしまった子もいましたが、参加した子は楽しく走ってくれたのではないでしょうか。
トラックシーズンまで残り僅かです!ここからは元日と同じような気持ちで新たなスタートを切りましょう!!


« »