KMC陸上クラブ

東京都多摩地区を拠点に活動している小学生・中学生・高校生対象のジュニア陸上クラブ(陸上教室)です!

TEL.042-426-4161

〒182-0036 東京都調布市飛田給2-42-12-101

第49回ジュニアオリンピック陸上競技大会最終選考会

第49回ジュニアオリンピック陸上競技大会最終選考会

9月1日(土)はジュニアオリンピックの最終選考会が夢の島で行われました。
KMCからは7名がエントリーしましたが、光里(3)の怪我が治らなかったため実際に出場したのは6名です。
高原一希(1)は既に標準記録を突破しているため、一希以外の5名は記録と優勝を目指して挑戦しました!
さて、みんなの挑戦はどのような結果になったのでしょうか?
 
男子C走幅跳
第1位 高原一希 5m77 +3.7 ジュニアオリンピック出場決定! 男子C走幅跳

女子B100mH
第2位 桐井瑞季 14”94 +0.9 ジュニアオリンピック出場決定!
第8位 佐藤芽依 16”27 +0.9

女子B100m
第8位 的場香佳 13”28 +2.5
女子B100m
 
男子A110mJH
第5位 松田直弥 15”32 +2.9
男子A110mJH

男子A200m
第2位 保坂仁喜太 23”17 +1.6
男子A200m

男子C走幅跳の一希(1)は優勝したもののベスト記録更新とはなりませんでした。
この記録ではJOの優勝争いには絡めないため、更なる鍛錬が必要ですね。

女子B100mHの瑞季(2)は予選で14”84(+1.5)を出し、JOの標準記録を突破しましたが、決勝ではタイムを落として2位になってしまいました。
芽依(2)は決勝に進んだものの、上手く乗り込むハードリングが出来ずタイムが出ませんでした。

女子B100mの香佳(2)は得意のスタートで前に出ることが出来なかったために自分のレースが出来ませんでした。

男子A110mJHの直弥(3)はもっと良い記録が出るような状態ではあったのですが、攻めきれずにタイムも順位もわるくなってしまいました。

男子A200mの仁喜太(3)は課題となっていた前半で出遅れてしまい、後半は巻き返したものの予想していたタイムより遅くなってしまいました。

6名の参加者全員が8位以内には入っているので、決して悪い結果ではないのですが、ジュニアオリンピックの選考会ということを考えた場合には、全員でベスト記録を更新できなかったことが残念です。
ベスト記録を出しても負けたのであれば、相手を褒めるしかありませんが、ベストを出せていないということは、100%の力を発揮できなかったということ。
このメンバーは支部対抗で各支部の代表になる子たちだと思うので、気を抜かずに頑張ってほしいと思います。

JO進出が決まった一希(1)と瑞季(2)に関しては更にレベルアップして全国でも通用するくらいに成長しましょう!
 
ジュニアオリンピック最終選考会*


« »