KMC陸上クラブ

東京都多摩地区を拠点に活動している小学生・中学生・高校生対象のジュニア陸上クラブ(陸上教室)です!

TEL.042-426-4161

〒182-0036 東京都調布市飛田給2-42-12-101

陸上コーチのひとりごと

第72回東京都中学校地域別多摩大会3・4日目

6月12日(土)13(日)は上柚木公園陸上競技場で地域別の多摩大会が行われました。
ここで都大会進出者が全て決まりますが、どのような結果になったでしょうか。
地域別多摩3・4日目で総体と通信進出を決めたのは以下のメンバーです。

女子東部1年800m
5位 森高榎梨 2’37″02 総体・通信進出

女子西部2・3年800m
5位 松田悠楽(2) 2’23″33 総体・通信進出

女子東部2・3年800m
3位 鈴木結衣(3) 2’29″76 総体・通信進出

女子東部1年走幅跳
1位 金山百合海 4m32 +1.5 総体・通信進出
5位 鈴木詩花  4m06 -1.4 総体・通信進出
百合海1年女子走幅跳

女子東部1年100m
3位 金山百合海 13″93 -0.5 通信・総体進出

男子東部1年走幅跳
3位 池田悠斗 4m89 -0.2 通信・総体進出

女子東部共通四種競技
3位 佐藤ひなの(2) 2206点 通信・総体進出
(15″72ー7m28ー1m33ー27″57)

男子東部共通四種競技
1位 小野浬空(3) 2134点  通信・総体進出
(15″45ー8m18ー1m50ー55″68)
2位 葛西悠貴(3) 2089点  通信・体進出
(15″97ー7m46mー1m53ー54″76)
浬空共通四種競技

地域別大会が終わり、個人24種目で総体・通信を決めることができました!
地域別多摩最終日集合写真


第26回西東京陸上競技大会

5月29日(土)は秋留台公園陸上競技場にて西東京大会が行われました。
小学生はほとんどの試合が中止になっていたので、久々に楽しめたのではないでしょうか。
今回は3位までが入賞ラインだったので、3位までの結果を発表します。

男子小学4年100m
2位 谷田尚揮 17″65 +0.9

男子小学4年走幅跳
1位 谷田尚揮 2m71 -0.3

男子小学5年100m
2位 嶋津海寿 14″62 +0.3
3位 前澤樹希 15″12 +0.1

男子小学5年800m
1位 嶋津海寿 2’33″61 大会新記録
海寿800m大会新

男子小学5年走幅跳
1位 前澤樹希 3m38 -1.2

女子小学年走幅跳
2位 高木柚奈 2m96 +0.2

男子小学6年100m
1位 鎌田夏 14″16 -0.3

女子小学6年100m
1位 田中里音 13″64 -1.0
2位 東山幸穂 14″24 -0.9

女子小学6年走幅跳
2位 東山幸穂 3m78 +0.1

男子中学1年100m
1位 池田悠斗 12″77 +0.7

女子中学1年100m
2位 鈴木詩花 14″12 -0.2

男子中学1年200m
1位 橋本昊大 29″96 +1.3

女子中学1年200m
1位 森高榎梨 30″25 +1.3

男子中学1年1500m
2位 橋本昊大 5’22″97

女子中学1年800m
2位 森高榎梨 2’43″58

女子中学2年100m
2位 槇村せいあ 13″09 +0.0

女子中学2・3年200m
1位 槇村せいあ 26″84 +1.4

男子高校・一般5000m
3位 原田景人 17’30″81

男子小学共通4×100mR
1位 KMC陸上クラブA 58″07
高崎(6)→前澤(5)→嶋津(5)→鎌田(6)

女子小学共通4×100mR
1位 KMC陸上クラブA 55″98
高木(5)→難波(6)→東山(6)→田中(6)

女子中学共通4×100mR
2位 KMC陸上クラブA 52″77
鈴木[詩](1)→辻(3)→山上(2)→槇村(2)

たくさんの入賞おめでとう!
運動会と重なり参加人数が少なかったわりには良い結果が残せたと思います。
リレーもベストメンバーで組めませんでしたが、それなりに結果は残せたので良かったです。
競技会を開催して頂き感謝しかありません。
小学生は代表選考会、中学生は都大会に向けて今回の経験を生かしてほしいです。

西東京大会集合写真


第72回東京都中学校地域別陸上競技大会1・2日目

5月22日(土)23日(日)は上柚木公園陸上競技場にて地域別大会の1・2日目が行われました。
22日(土)は天候があまり優れず、23日(日)は晴れたものの横風が強かったです。
風が乱れ吹くと組による差が大きくなってしまうので、都大会進出ラインのギリギリにいる子たちにとって厳しいコンディションでしたが、さて結果はどうだったのでしょうか。
8位までの入賞者と都大会進出を決めた子たちの結果を発表します!

女子東部2年100m
7位 山上瑠奈(2) 13”77 +0.9 総体・通信進出
10位 中嶋彩(2)  13”88 +0.1 総体・通信進出

共通男子200m
3位 高崎颯太(2) 23”90 +0.4 総体・通信進出

男子東部共通110mH
1位 小野浬空(3) 14”90 -0.2 総体・通信進出
2位 葛西悠貴(3) 15”61 -0.1 総体・通信進出
中学男子110mH

男子東部2年100m
1位 高崎颯太(2) 11”80 +0.4 総体・通信進出

女子東部共通100mH
1位 槇村せいあ(2) 14”78 -0.1 総体・通信進出
5位 佐藤ひなの(2) 15”69 -0.1 総体・通信進出
7位 山上瑠奈(2)  16”35 +0.1 総体・通信進出
9位 鈴木詩花(1)  16”89 -2.1 総体・通信進出
11位 辻紫那(3)   17”20 -0.2 総体・通信進出
中学女子100mH

女子西部共通1500m
2位 松田悠楽(2) 4’59”93 総体・通信進出

女子東部共通1500m
5位 物部杏月(3) 5’14”02 総体・通信進出

まず目立っているのはハードルブロックです!
男子2人、女子5人の計7人が都大会進出を決め、浬空とせいあが既に14秒台で走っています!!
男子ハードルは浬空と悠貴で東京都全体のワンツー!
しかし同条件で走ればわからないので気を抜かずに頑張ろう!

女子ハードルは東京のトップタイムに僅か届かなかったものの都大会進出者の人数では男子よりも上です!!
1年生の詩花が向かい風2.1mで9位に入ったことも凄いことです!
先輩たちを脅かす存在になってもらいたい!

短距離の颯太や長距離の悠楽など昨年東京都の上位で走っている子たちは順当に駒を進めています。
次の3・4日目まで少しだけ時間があります。
1人でも多くの子が都大会に進めるようみんなで力を合わせて頑張ろう!!

t2021地域別多摩1・2日目


第11回東京都中学生春季陸上競技会

一週間前に上柚木で第10回の中学生春季大会があり、今回は駒沢で第11回の中学生春季大会がありました。
第10回の経験を生かして好記録に期待していましたが、駒沢は今回もあまり良い風が吹いてくれませんでした。
では8位以内の結果です。

女子100mH
2位 槇村せいあ(2) 15”00 +0.3
第11回中学生春季大会女子100mH

男子200m
3位 高崎颯太(2) 24”16 -1.6
第11回中学生春季男子200m

女子800m
3位 鈴木結衣(3) 2’24”72
7位 松田悠楽(2) 2’27”57
第11回中学生春季女子800m

男子4×100mR
3位 KMC陸上クラブ 47”33
高崎(2)→中原(2)→葛西(3)→小野(3)
第11回中学生春季男子リレー

男子110mH
1位 小野浬空(3)  15”82 -2.1
4位 葛西悠貴(3)  16”38 +0.9
中学生春季大会110mH

男子100m
6位 高崎颯太(2) 11”76 +1.8

女子1500m
2位 鈴木結衣(3) 4’51″66
6位 松田悠楽(2) 4’57″88
中学生春季大会女子1500m

男子400m
4位 葛西悠貴(3) 55”64
5位 山本隼士(2) 56”28

女子4×100mR
4位 KMC陸上クラブ 52”03
中嶋(2)→鈴木(3)→佐藤(2)→槇村(2)

トラックシーズンが始まったばかりですが、結果としてはまずまずというところでしょうか。
大切なことは今回の結果を踏まえて、これからどのように練習していくかどうかです。
みんな普段はバラバラの環境で練習しているので、コミュニケーションを取りながら良い練習を積んでいきましょう!

第11回中学生春季大会集合写真


第10回東京都中学生春季陸上競技会

4月10日(土)・11日(日)は上柚木公園陸上競技場にて中学生春季大会が行われました。
KMCの中学生たちは今大会がシーズン初戦!
まずはオフトレの成果を確認するための出場ですが、それでも上位に入りたいものです。
みんなの結果はどうだったのでしょうか?
8位以内の結果は以下の通りです。

男子110mH
1位 小野浬空(3)
   15”47 +2.3
小野浬空110mH

女子100mH
2位 槇村せいあ(2)
   14”53 +3.1

女子800m
3位 鈴木結衣(3)
   2’23”54
鈴木結衣800m

男子1500m
6位 山本隼士(2) 学校出場
   4’26”8

男子400m
7位 高崎颯太(2)
   55”78

男子4×100mR
8位 KMC陸上クラブ 47”80
高崎(2)→中原(2)→ボンゴーラン(2)→小野(3)

女子1500m
2位 鈴木 結衣(3)
   4’54”70
4位 松田 悠楽(2)
   4’56”30
結衣と悠楽の1500m

男子800m
5位 山本 隼士(2) (学校出場)
   2’10”50

女子4×100mR
4位 KMC陸上クラブ 52”72
中嶋(2)→鈴木(3)→佐藤(2)→槇村(2)

初日一番最初の種目110mHで浬空がいきなり1位になり、せいあが100mHで驚異的なタイムを叩き出し、良い流れを作ってくれたことで2日間まずまずの結果で終えることが出来ました。
シーズン初戦の滑り出しとしては上々ですが、まだまだ課題をあぶり出す時期なので、今回のレースから得られた各々の課題を1週間後の第11回春季大会に生かしてほしいと思います。
お疲れさまでした。

第10回中学生春季大会集合写真


2021大阪室内陸上U16女子60mH予選

U16女子60mH
予選1組目結果
中学1年生のせいあが挑んだ大阪室内ですが、悔しい悔しい予選17位でした。
全体の16位までがB決勝に進めたので、ギリギリで決勝へ進めず。
しかし、中学1年生でこの舞台に立てることが凄い!
全中へ向けて課題はわかっているので、あとはそれを改善できるかどうか、それだけ。
この経験はきっと中2の全中に生きるはず、頑張れ!!


中学1年生の挑戦です!

今年も大阪に来ることが出来ました。
うちの選手たちはほぼ毎年のように私を大阪へ連れてきてくれます。
今年はイレーネ以来の中学1年生!!
どこまでいけるか楽しんでほしいです。


小学校での走り方教室

小学校の走り方教室
2月23日(火・祝)は都内某小学校にて走り方教室を行ってきました。
普段は学校の体育の時間に講師として呼んで頂くことがほとんどですが、今回はPTA主催の走り方教室ということで祝日の教室でした。

小学1年生から4年生まで各学年に分けて1時間ずつ行うということなので、学年によって少しずつ内容を変えて行いました。
小学1年生ウォーミングアップ
ウォーミングアップをしたらいよいよ練習開始!

まずはハードルを使っての基本動作の練習です。
走り方を練習中
姿勢よく腕も振れていますね!

都心の小学校は校庭が陸上競技場のようにウレタン舗装されています。
マーク走
動きを意識しながらドームマーカーの間を走り抜けます。

PTAの主催とは言っても学校での走り方教室なので写真は少ないのですが、みんな走り方が変わってくれて本当に嬉しかったです。
小学1年生~小学4年生まで約70名の子たちが参加してくれました!
そして参加者全員にザムストのマスクがプレゼントされるという太っ腹企画!!

あまり都会の小学校へ行くことは少ないので、多摩地区との違いを色々と感じた走り方教室でした。
PTAの皆様、お声がけ頂きありがとうございました。
また機会があれば呼んでください。


バランス良くたくさん

JAAFコーチングクリニック
今日はJAAFコーチングクリニックをウエブで視聴してからスープカレーを食べに行きました。
久々にたくさんの野菜を食べることが出来て大満足!
みんなもバランス良くたくさん食べましょうね!!
スープカレー


照明が明るくなりました!

府中市民陸上競技場の改修工事が終わり、ホームグラウンドに戻ることが出来ました!
府中市民陸上競技場
照明がLED化されてこの明るさです!!

夜のハードル練習も安全安心。
ハードル練習も安全
これからまたお世話になります。


最終日も走動作の改善!

最終日であってもまずは基本的なスプリントドリルから。
スプリントドリル
良い動きしてますね!

最終日は㊙トレーニングで動作改善です。
マル秘トレーニング
このトレーニングで何がどのように変わるか楽しみです。

自分以外の人の走りを見るのも勉強です!
流しを見る勉強
それぞれ見るポイントが違うのも面白いですね。

こんな感じでみんなの前を走っています。
動作改善中
この画像ではわかりにくいですが、悠楽の走りが少し力強くなってきましたね!

そして更に走りの理解を深めていきます。
最終日も勉強します!
3日目なので少しは理解が深まったかな?

では走ってみよう!
100mタイムトライル
最終日で疲れているのにベストが何人も出てる!!
理解が深まり動作が変われば必ず速くということが証明出来て嬉しいです!

最後はみんなでクロカンコースを走りました。
長距離も走ります!
きれいに整備された素晴らしいクロカンコースをたくさん走り練習終了!

コロナの感染リスクを考えた結果、みんなには毎日通ってもらいましたが、とても充実した3日間になりましたね。
冬季集中教室参加者
大切なことは今回学んだことを明日以降に繋げていくことです。
日々の練習に生かし続ければ2021年シーズンはきっと良い結果になるでしょう。