KMC陸上クラブ

東京都多摩地区を拠点に活動している小学生・中学生・高校生対象のジュニア陸上クラブ(陸上教室)です!

TEL.042-426-4161

〒182-0036 東京都調布市飛田給2-42-12-101

第33回全国小学生陸上競技交流大会

第33回全国小学生陸上競技交流大会

2017日清食品カップ

8月19日(土)は高原一希が80mHで全国大会に出場するため、日産スタジアムへやってきました。
2003年に初めて全国大会出場を決めたときは、15年も連続して出場することは考えていませんでした。
ただ一生懸命に突っ走ってきた15年間のような気がします。
では、節目の15年目となる2017年の全国大会はどのような結果になったのでしょうか。

実は今回のスタートリストを見ると、一希の資格記録は圧倒的に速く、全国ナンバー1でした。
2017全国大会資格記録

ただし各都道府県大会から全国大会に向けてみんな仕上げてくるので、この資格記録は単なる参考程度にしかなりません。

気合いを入れて予選のアップ開始!
80mH予選アップ
アップは問題なし。

予選スタート!
80mH予選
あっ!
絶句…
スタートの大幅な出遅れでサポートのみんなは応援を忘れてしまいました。
80mH予選結果
しかし、そこは資格記録トップの実力でカバー。
組1位、全体3位で予選通過。

ということで準決勝のアップはスタートから1台のアプローチに重点を置いて練習。
80mH準決勝アップ
準決勝のアップも問題なし。

さぁここからが勝負!
準決勝スタート!!
80mH準決勝
え゛ーーーーーーーーーーーー!!
埋もれて見えない・・・
しかしサポートメンバーは予選の反省を生かして、一生懸命声を出して応援してます!

どうなったのでしょうか??? 
ヒヤヒヤしながら結果を見ています。
80mH準決勝結果
おー!
タイムはあまり良くないものの、普通に組1位の全体4位で決勝進出!!

ハードリングやインターバルでは全く負けていないものの、予選・準決勝で完全に出遅れていることでトップタイムを出せていない。
再度スタートだけ確認するためサブトラックへ。
決勝のアップはスタート確認 
とうとうやってきました。
決勝前の静かなサブトラック。
もう硬くなって出遅れるのはある程度覚悟して、出遅れてもすぐに取り戻せるようにスタートの加速力で勝負することに切り替えました。
決勝前に円陣!
『勝つぞー!』
チームメイトと円陣を組み、決勝の招集へ送り出しました。
決勝選手紹介
『ハードルはおともだちー!!』
という、不思議なかけ声がかかっています。

さぁ決勝スタート!
決勝スタート!
少し出遅れているけど、これは想定内の出来事。
大丈夫!勝負はここから!!
想定外のアクシデント
ギャーーーーーー!!!!!
バランスを崩し転倒寸前!!
想定外の出来事が起きてしまいました! 
動画はこちら
立て直して無事にフィニッシュできたのか!?
みんな祈る気持ちで結果待ち。
80mH決勝結果
想定内の出来事から一転、想定外のアクシデントが起き、転倒してしまいそうでした。
そこをよく踏ん張って転倒せずにフィニッシュしたと思います。
それも2位で。
男子80mH表彰
『かずきー!おめでとー!!』
今日のようにみんなで一希を支えてあげられたことがKMCらしさだと思っています。
きっと一希も心からみんなに感謝しているのではないでしょうか。
今日感じた仲間に対する気持ち、これは絶対に忘れてはいけませんよ。
2017小学生全国集合写真
サポートに来てくれたみんなは一希のおかげで色々なことを学びましたね。
それもチームにいたからこそ経験できたことです。
こんな経験の場を提供できたことが指導者として、とてもうれしいです。
お疲れさまでした。


« »