KMC陸上クラブ

東京都多摩地区を拠点に活動している小学生・中学生・高校生対象のジュニア陸上クラブ(陸上教室)です!

TEL.042-426-4161

〒182-0036 東京都調布市飛田給2-42-12-101

第18回ジュニア陸上競技・チャレンジカップ

第18回ジュニア陸上競技・チャレンジカップ

10月7日(日)は大井ふ頭中央海浜公園陸上競技場で行われたチャレンジカップに参加してきました。
既に来季に向けてのトレーニングに移り始めているので、どれだけの結果が残せるかわかりませんが、今年最後の大きな大会なのでみんなが楽しんで挑戦してきました。
では、8位以内の入賞結果を発表します。

女子4年60mH
2位 磯部友菜 11”40 -1.9
友菜60mH

 男子3年60mH
1位 岩本然  11”03 -3.4 大会新記録!
然60mH大会新記録

男子4年60mH
5位 飯沼亮太 11”57 -2.4
7位 松下穂高 11”77 -2.4

男子3年60m
1位 岩本然 9″34 -1.5
然60m優勝

男子4年60m
4位 小東孝徳 9″21 -2.0

女子5年100m
8位 槇村せいあ 15″68 -1.6

男子6年100m
3位 早坂朋弥 13″06 -1.3

女子5年80mH
2位 槇村せいあ 14″02 -2.3
8位 山上瑠奈  15″84 -2.3
せいあ80mH

女子6年80mH
4位 辻紫那  13″32 -1.9
7位 宮澤美桜 14″03 -2.2
8位 澤井唯乃 14″06 -2.1

男子5年80mH
4位 神宮司泰稚   14″55 -0.5
8位 ヘラスシュウジ 15″08 -1.3

男子6年80mH
2位 早坂朋弥 12″29 -1.0
4位 長沢璃久 13″22 -1.1
朋弥80mH

女子5年走高跳
5位 佐藤ひなの 1m15

女子6年走高跳
1位 宮澤美桜 1m39 大会新記録!
美桜走高跳大会新記録

男子5年走高跳
2位 ヘラスシュウジ 1m20
7位 林田創我    1m10
シュウジ走高跳

男子6年走高跳
1位 増子遥斗  1m44
6位 羽生寛太郎 1m26
7位 松木世名  1m23
遥斗走高跳優勝

女子4年走幅跳
2位 磯部友菜 3m62 +0.3 大会新記録!
友菜走幅跳

女子5年走幅跳
4位 佐藤ひなの 3m78 +1.9

男子4年走幅跳
2位 小東孝徳 3m86 -0.4
孝徳走幅跳

男子5年走幅跳
4位 神宮司泰稚 3m97 +1.7
8位 林田創我  3m89 +4.0

女子5年ジャベリックスロー
5位 内田優杏 26m83

男子5年ジャベリックスロー
8位 山屋賢士朗 34m51

男子3・4年4×100mR
2位 KMC陸上クラブ 59″24
飯沼 亮太(4)→岩本 然(3)→橋本 昊大(4)→小東 孝徳(4)
3・4年男子リレー

男子5・6年4×100mR
4位 KMC陸上クラブ 54″44
酒井 優誠(5)→羽生 寛太郎(6)→長沢 璃久(6)→早坂 朋弥(6)

女子5・6年4×100mR
8位 KMC陸上クラブ 56″77
岡部 有莉(6)→辻 紫那(6)→槇村 せいあ(5)→宮澤 美桜(6)
 
然の3年男子60mH大会新は予定通りでしたが、風速-3.4という悪条件でも大幅に更新できたのは驚きました!
然はまだ3年生なので、来年は4年男子60mHの大会記録10”47を更新してほしいです。

ハードルつながりで言えば、キッズコロシアムで大会記録を更新した5年女子のせいあと、6年男子の朋弥が大会記録どころか勝てなかったのは誤算でしたね。
しかし、KMCは既に来期に向けての練習をしているので、来シーズン一回り成長した姿が見られると思います。

怪我をしたことで全国大会で満足のいく跳躍ができなかった美桜、全国大会以降は成長痛で満足のいく練習ができなかった遥斗、この2人は秋にようやく納得のいく跳躍が出来ましたね。
苦しんでいた2人が結果を残せて嬉しかったです!

3・4年の男子リレーはバトン合わせに苦戦しましたが、本番はバトンが上手くつながりましたね。
優勝できなくて残念ですが、リレーの楽しさは感じてもらえたと思います。

これで2018年の大きなトラックレースは終わりました。
来年に向けてオフトレに集中し、今年以上の活躍ができるように成長しましょう!!
 
チャレンジカップ集合写真


« »