KMC陸上クラブ

東京都多摩地区を拠点に活動している小学生・中学生・高校生対象のジュニア陸上クラブ(陸上教室)です!

TEL.042-426-4161

〒182-0036 東京都調布市飛田給2-42-12-101

陸上コーチのひとりごと

第57回東京都中学校総合体育大会陸上競技大会

7月7日(土)8日(日)は江戸川区陸上競技場で中学都総体がが行われました。
当クラブの在籍生徒がたくさん参加しますが、私は外部指導員になっている数名を引率して2日間江戸川へ。
初日は雨が心配されましたが、天気に恵まれた2日間でした。
しかし風が強いことで風に泣かされた子がいたり、風の恩恵を受ける子がいたり、運不運があった大会でした。
では、入賞結果です。

男子1年走幅跳
1位 高原一希(1) 5m61 +4.4
1年男子走幅跳-高原

男子共通110mH
1位 松田直弥(3) 14″68 +1.2

女子共通100mH
8位 桐井瑞季(2) 15″33 +1.4
共通女子100mH

女子2・3年走幅跳
3位 清水楓香(3) 5m19 +1.4
5位 桐井瑞季(2) 5m09 +1.1
2・3年女子走幅跳-楓香 2・3年女子走幅跳-瑞季

男子四種競技
2位 保坂仁喜太(3) 2325点
 110mH 16″44 +0.8(684点)
 砲丸投   10m03 (487点)
 走高跳   01m61 (472点)
 400m  52″99 (682点)
20180708nikita

一希の1年男子走幅跳と直弥の110mHは目標としていた優勝が達成でき、直弥の全中標準突破はとても嬉しいのですが、女子100mHと女子走幅跳はもう少し記録的にも順位的にも上に行きたかったです。
とは言うものの東京都の頂点を争う大会なので、これだけ上位に食い込めたのは素晴らしいと思います。
直前の怪我でこの場に立つことが出来なかった光里の分もみんな頑張ってくれたのではないでしょうか。

今回改めて思ったのは、これだけの緊張の場であり、東京都の強者が集まる大会なので、当日の動作修正や声がけがとても重要ですね。
圧倒的な強さがあれば別ですが、予選から準決勝や決勝に進むのは本当に僅かな動きの差であったり、本当に僅かな気持ちのあり方の差であったりするものです。
現に110mHで優勝した直弥も予選は6位通過、女子走幅跳の3位に入った楓香に関しては10位通過でした。
予選をギリギリでも何とか通過させること、そして決勝では予選を踏まえた上で様々な修正をかけること、ここは本当に難しいし経験が無ければ出来ないものだと感じました。
まだまだ全員の力を出し切れているわけではないので、生徒のことをよく観察しコミュニケーションを取りながら1人でも多くの子を上のラウンドに押し上げてあげたいと思いました。

残りの時間をライバルよりも充実させるために少しでも工夫をしながら練習していきましょう!
2018中学都総体集合写真

二週間後には都通信が待っています。
神経をすり減らす2日間がまたやってきます。
コーチングスタッフもエネルギーを補給して、翌日から再スタートといきましょう!
スタッフ打ち上げ


第32回東京リレーカーニバル 2・3日目

6月30日駒沢オリンピック公園
6月30日(土)・7月1日(日)は駒沢で行われたリレーカーニバルの2・3日目に参加してきました。
6月23日(土)の1日目は最悪のコンディションでしたが、2・3日目は暑過ぎましたね。
まだ暑さに体が慣れていないため、とてもハードな2日間になりました。
天候が良いことにより、強い向かい風に短距離陣は苦戦を強いられましたが、リレーはみんなで楽しめたと思います。

では、8位までに入賞した種目です。
《リレーカーニバル2日目》
男子中学1年走幅跳
1位 高原一希 5m51cm(+1.6)
 中学1年男子走幅跳   
 
女子中学共通100mH
5位 桐井瑞季(2) 15″70(-1.2)
7位 関優羽(3)  16″32(-1.2)
8位 佐藤芽依(2) 16″60(-1.2)
中学女子共通100mH

女子中学2年100m
5位 的場香佳(2) 13″62(-3.2)

《リレーカーニバル3日目》
女子中学3年100m
5位 関優羽(3)   13”98(-3.1)
6位 細野いちか(3) 14”03(-3.1)
中学女子3年100m

男子中学3年100m
2位 松田直弥(3) 11”79(-3.7)
中学3年男子100m

男子高校・一般800m
3位 佐野力斗(高3) 2’03”47

女子小学4×100mR
2位 KMC陸上クラブA 56”91
  辻紫那(6)
  岡部有莉(6)
  槇村せいあ(5)
  宮澤美桜(6)
5位 KMC陸上クラブC 1’02”36
  金子理子(5)
  佐藤奏慧(5)
  高橋理彩(5)
  佐藤ひなの(5)
7位 KMC陸上クラブD 1’06”58
  橘川美怜(5)
  小西優那(5)
  斎藤栞奈(5)
  物部杏月(6)

男子小学4×100mR
1位 KMC陸上クラブA 54”18
  長沢璃久(6)
  葛西悠貴(6)
  佐藤陽星(6)
  早坂朋弥(6)
小学男子4×100mR
2位 KMC陸上クラブB 56”60
  高崎颯太(5)
  ヘラスシュウジ(5)
  伯母泰治(6)
  増子遥斗(6)
4位 KMC陸上クラブC 1’00”44
  神宮司泰稚(5)
  東逢雄(6)
  遠藤拓人(6)
  指田武尊(6)
5位 KMC陸上クラブD 1’02”40
  杉本啓(5)
  加藤幸隆(5)
  松岡龍之介(6)
  村山樟乃介(5)

女子中学共通4×100mR
2位 KMC陸上クラブA 51”50
  清水楓香(3)
  関優羽(3)
  桐井瑞季(2)
  的場香佳(2)
中学女子4×100mR
 
男子中学共通4×100mR
5位 KMC陸上クラブA 46”14
  深浦颯馬(3)
  高原一希(1)
  酒井朝基(3)
  松田直弥(3)

個人種目は全体的に調子を上げてきているので、風の影響がなければ好記録が続出したと思います。
リレーに関しては全国進出を決めた小学男子にバトンミスが多いのは気になるところです。
中学女子は普段全くバトンパスを練習していないのに2位に入れたのは凄いです!
中学生は総体が1週間後になるため、この調子を更に上げていきたいですね。
天気予報はあまり良くないだけに、どんな状態でも結果が残せるような最高の状態に仕上げていきましょう!

東京リレーカーニバル集合写真


第34回全国小学生陸上競技交流大会東京都代表選手選考会

6月24日(日)は小学生全国大会の代表選考会が駒沢で行われました。
天気予報は大外れで午前中は雨が降り最悪なコンディションでスタートしました。
しかしみんなは大丈夫!
2週間前に雨の中でリハーサルしています。
東京都の頂点を目指して練習に励んできたので、全員の記録を載せてあげたいところではありますが、入賞者だけでも凄い数になってしまうので、8位までで許してください。
では、8位までの入賞者と全国大会を決めた種目を発表します!

《トラックの部》
小学3・4年男子60m
4位 小東孝徳(4) 9”14(+0.6)
6位 岩本然(3)  9”30(+0.5)

小学3・4年男子60mH
2位 飯沼亮太(4) 11”51(+1.9)
4位 池田優吏(4) 11”84(+1.8)

小学5年女子100m
5位 槇村せいあ(5) 15”09(-1.5)
7位 山上瑠奈(5)  15”17(-1.5)

小学5・6年男子80mH
1位 早坂朋弥(6)  12”34(-1.7)
2位 長沢璃久(6)  13”17(-1.7)
7位 神宮寺泰治(5) 15”10(-1.7)
8位 細見颯真(5)  15”39(-1.7)
男子80mH決勝

小学5・6年女子80mH
3位 澤井唯乃(6) 14”02(-1.2)
4位 辻紫那(6)  14”07(-1.2)
6位 山上瑠奈(5) 15”71(-1.2)

小学5・6年女子800m
7位 中尾夕菜(6) 2’36”32

小学5・6年男子4×100mR
1位 KMC陸上クラブ 54”48 全国大会進出!
 1走 長沢璃久(6)
 2走 葛西悠貴(6)
 3走 佐藤陽星(6)
 4走 早坂朋弥(6)
 控え 酒井優誠(5)
男子4×100mR決勝

小学5・6年女子4×100mR
7位 KMC陸上クラブ 57”87
 1走 辻紫那(6)
 2走 岡部有莉(6)
 3走 槇村せいあ(5)
 4走 宮澤美桜(6)
 控え シラファンタ恵理加(6)

《フィールドの部》
小学3・4年男子走幅跳
1位 小東孝徳(4) 3m92(-3.1)
6位 飯沼亮太(4) 3m45(-1.4)

小学3・4年女子走幅跳
1位 磯部友菜(4) 3m50(+2.6)

小学5・6年男子走幅跳
4位 羽生寛太郎(6) 4m45(-0.6)

小学5・6年女子走幅跳
5位 岡部有莉(6) 4m01(-1.2)

小学5・6年男子走高跳
1位 増子遥斗(6) 1m40 全国大会進出!
2位 葛西悠貴(6) 1m26
5位 指田武琉(6) 1m23
8位 松木世名(6) 1m20
男子走高跳

小学5・6年女子走高跳
1位 宮澤美桜(6) 1m35 全国大会進出!
4位 黒澤遥菜(6) 1m23
女子走高跳

小学5・6年男子ジャベリックボール投
4位 宇都宮歩夢(6) 40m50

最近は東京都のレベルが高く、優勝するのは至難の業です。
そのような状況の中で個人5種目とリレー1種目で東京都のナンバー1になることが出来ました。
そして、この結果以下の3種目で全国大会進出が決まりました!
男子走幅跳 増子遥斗(6) 
女子走幅跳 宮澤美桜(6)
男子リレー 長沢璃久(6) 葛西悠貴(6) 佐藤陽星(6) 早坂朋弥(6) 酒井優誠(5)
チームとしては16年連続全国大会進出!
朋弥のハードルは全国優勝できるレベルでしたが、リレーのアンカーとして最高の走りをしてくれてリレーメンバーと共に全国大会へ進出となりました!
全国進出の決まったメンバーは更なるレベルアップのためにまた頑張っていきましょう!!

今回の結果はもちろん選手自身の努力が一番の勝因ですが、日ごろからみんなのことを陰で支えてくれている家族や、試合当日もサポートしてくれた先輩たちの力も大きかったはずです。
自分の周りにいるたくさんの人たちへ感謝をすることができれば、みんなは更にレベルアップできると思います。
東日本大会や全国大会では感謝の気持ちを体で表現できるように頑張りましょう!

東京都代表選考会集合写真
 


第32回東京リレーカーニバル 1日目

6月23日(土)は駒沢でリレーカーニバル1日目でした。
今年は雨が多いものの、駒沢が追い風になってくれたので仕方ないか、と思っていたら午後は完全な向かい風・・・
雨で向かい風という最悪なコンディションでした。
都大会前に予選と決勝がある貴重な大会でしたが、記録はいまいちでした。
しかし予選を勝ち抜いて決勝へ進むという流れをを経験できたのは良かったのではないでしょうか。

 男子1年100m
3位 高原一希(1) 12″89(-2.0)
中学1年男子100m

女子1年100m
5位 山上沙羅(1) 14″29(-2.6)学校出場

男子共通110mH
1位 松田直弥(3) 15″23(-1.8)
男子共通110mH

女子共通200m
6位 的場香佳(2) 27″51(-1.5)
女子共通200m

女子2・3年走幅跳
4位 清水楓香(3) 4m99(-0.2)
6位 桐井瑞季(2) 4m94(-0.4)
女子2・3年走幅跳

トラック組ですが、一希はスタートが上手くいかずに3位、直弥も同じくスタートが決まらずに最終ハードルも引っ掛けギリギリ1位、香佳はあまり得意としない200mでしたが、追い風のなかでまずまず良い走りができたと思います。

フィールドですが、予選1回目の試技で楓香5m22、瑞季5m04で楽々と決勝進出を決めて最高のスタート!
予選は楓香1位、瑞季4位の通過でしたが、決勝の激しい雨で記録が伸びず、順位を落として終わりました。
今年の試合が悪天候続きなのは、悪天候に弱いKMCの子たちにとって最高の練習になっています。
しかし、そろそろ慣れても良いのではないでしょうか?
そんなことを感じたリレーカーニバル1日目でした。
明日の代表選考会は晴れてほしい・・・

リレーカーニバル1日目


地域別区部大会・多摩大会後半戦終了

6月9日(土)10日(日)は夢の島で地域別の区部大会が行われましたが、私は別大会の引率へ行っていたために競技を見ることができなかったので結果のみ載せておきたいと思います。
6月16日(土)17日(日)に上柚木で行われた、地域別の多摩大会は外部指導員になっている学校が参加することもあり、2日間引率に行ってきました。
では、8位以内の入賞者と総体通信の進出者を発表します! 
 
《地域別区部3日目》
女子西部1年800m
2位 松井晴希(1) 2’37″60 総体・通信出場
 
《地域別多摩3日目》
男子東部共通400m
 12位 榊間友晴(3) 55″93 総体・通信

男子東部1年100m
 3位 高原一希(1) 12″54 +0.4 総体・通信
高原一希100m

女子東部1年800m
 1位 石上愛純(1) 2’30″43 総体・通信
 5位 田畑芦香(1) 2’35″36 総体・通信
石上愛純800m

女子西部1年800m
 1位 永池祐梨(1) 2’32″76 総体・通信
永池佑梨800m

女子東部2・3年800m
 3位 横溝美希(2) 2’27″04 総体・通信

女子東部1年走幅跳
 4位 井関南(1)  4m37 +0.2 総体・通信
 7位 山上沙羅(1) 4m12 +2.1 総体・通信

《地域別多摩4日目》

男子東部3年100m
 3位 島倉匠(3)  11″67 +1.2 総体・通信
 4位 松田直弥(3) 11″71 +0.6 総体・通信
 8位 渡部光里(3) 11″81 +0.3 総体・通信
島倉匠100m

男子西部3年100m
 9位 酒井朝基(3) 11″86 +0.3 総体・通信

女子1年東部100m
 5位 山上沙羅(1) 13″83 -0.1 総体・通信出場

男子東部1年走幅跳
 1位 高原一希(1) 5m57 +0.3 総体・通信出場
 7位 大江悠暉(1) 4m57 -0.4 総体・通信出場
高原一希走幅跳

男子東部1年1500m
 3位 大江悠暉(1) 4’49″59 総体・通信出場
 4位 鈴木貴広(1) 4’53″56 総体・通信出場

女子東部共通四種競技
 7位 渡邉心(2) 総合得点 1839点
  100mH  16″89(+0.5)
  走高跳  1m27
  砲丸投  6m45
  200m  29″04(+0.2)

全体的に中1が元気ですね!
女子の1年800mは晴希が怪我明けながらなんとか区部西部の2位に入り、多摩地区に関しては東部の愛純と西部の佑梨でW優勝!!
愛純を追いかけて走っていた芦香までも5位に食い込みました! 
男子では一希が走幅跳で圧倒的な強さを見せつけ、区部と多摩を合わせても唯一の5m後半という大ジャンプを見せてくれました!
そんな一希も長い長いリハビリから復帰したばかりなので、ここからはエンジン全開でガッツリ練習してほしいと思います。

1年生は素直に挑戦している感じがして、伸び伸びと競技に挑んでいますが、3年生は中学最後のシーズンということで固くなりすぎています。
ガチガチの体から最高のパフォーマンスなんて生まれませんよ。
スタートラインに立ったら良い意味での開き直りも必要です。
都大会ではガチガチではなく、しなやかなで伸び伸びとした動きを見せてくださいね。
 
地域別多摩4日目集合写真


第23回 小・中学生陸上競技交流大会

6月10日(日)は東京都代表選考会のリハーサルとして毎年参加させて頂いているM・アカデミーの小中学生陸上競技交流大会に参加してきました。
大井のコンディションは最悪でしたが、結果はどうだったのでしょうか?

《トラックの部》
小学3年生男子60m
1位 岩本然  9”19(+2.1)
7位 三上鷹雅 9”99(+2.0)
3年男子600m

小学5年生男子100m
4位 酒井優誠 14”37(+2.6)

小学5年生女子100m
6位 槇村せいあ 14”84(+0.7)

小学5年生男子80mH
5位 神宮司泰稚 15”46(+0.3)
7位 細見颯真  15”74(+0.3)

小学5年生女子80mH
5位 槇村せいあ 14”60(+1.2)
7位 山上瑠奈  17”13(+1.4)
8位 佐藤奏慧  17”24(+1.4)

小学6年生男子100m
5位 早坂朋弥 13”39(+0.9)

小学6年生男子80mH
2位 早坂朋弥 12”87(+0.8)
7位 長沢璃久 13”81(+0.8)
6年男子80mH
 
小学6年生女子80mH
5位 澤井唯乃 14”26(+1.1)
6位 宮澤美桜 14”62(+1.3)

小学5年生女子800m
7位 松田悠楽 2’55”13

小学男子4×100mR
3位 KMC陸上クラブA 57”40
  長沢璃久→葛西悠貴→佐藤陽星→早坂朋弥
5位 KMC陸上クラブB 58”57
  ヘラスシュウジ→伯母泰治→羽生寛太郎→増子遥斗

小学女子4×100mR
6位 KMC陸上クラブB 1’01”51
  小田島汐音→澤井唯乃→山上瑠奈→岡部由茉

中学1年生男子100m
1位 高原一希 12”58(+0.1)
5位 森響己  13”64(+0.1)
中学1年男子100m

中学1年女子100m
2位 井関南  14”12(+2.0)
6位 橘川愛美 15”05(+2.0)

中学1年男子200m
1位 森響己 27”64(+1.0)

中学1年女子200m
2位 橘川愛美 31”39(+0.7)

中学1年男子800m
1位 田代漣 2’39”96

中学1年女子800m
1位 石上愛純 2’28”66
2位 永池佑梨 2’40”71
3位 田畑芦香 2’43”63
4位 嶋津愛海 2’45”47
5位 中本颯香 2’46”27

中学1年男子1500m
2位 大江悠暉 4’53”59
4位 田代漣  5’28”41

中学女子1年1500m
1位 石上愛純 5’03”66
2位 永池佑梨 5’31”59
3位 田畑芦香 5’37”21
4位 嶋津愛海 5’39”90

中学2・3年女子100m
2位 的場香佳 13”23(+0.8)
4位 清水楓香 13”54(+0.8)
7位 桐井瑞季 13”83(+0.8)
8位 関優羽  13”89(+0.8)
中学2・3年女子100m

中学2・3年生男子200m
1位 松田直弥 23”92(+1.0)
4位 渡部光里 24”61(+1.0)
8位 花井優幸 25”44(+1.0)
中学2・3年男子200m

中学2・3年女子200m
1位 的場香佳  27”66(+1.4)
2位 細野いちか 28”64(+1.4)
4位 大瀧美衣奈 28”80(+1.4)
5位 関優羽   29”26(+1.4)
6位 石岡咲乃  29”80(+1.4)
7位 高梨琴巴  33”33(+1.4)
中学2・3年女子200m

中学2・3年生男子800m
4位 沼倉圭吾  2’24”48
6位 鈴木飛雄馬 2’29”66

中学2・3年生女子800m
2位 横溝美希  2’31”13
3位 吉江佐耶奈 2’31”79

中学2・3年生男子1500m
5位 鈴木飛雄馬 4’57”37
7位 沼倉圭吾  5’01”47

中学女子2・3年1500m
2位 横溝美希  5’12”23
4位 吉江佐耶奈 5’28”07

男子中学4×100mR
1位 KMC陸上クラブA 45”83
  渡部光里→島倉匠→酒井朝基→松田直弥
3位 KMC陸上クラブB 53”21
  深浦颯馬→高原一希→太田陸→亀卦川諒太郎
中学男子リレー

中学女子4×100mR
1位 KMC陸上クラブA 52”94
  大瀧美衣奈→桐井瑞季→清水楓香→的場香佳 
2位 KMC陸上クラブB 55”69
  渡邉心→井関南→石岡咲乃→関優羽 
中学女子リレー

《フィールドの部》
小学3年男子ジャベリックボール投
7位 岩本然  13m51
8位 三上鷹雅 10m29

小学4年生男子走幅跳
6位 飯沼亮太 3m40(+0.4)

小学4年生女子走幅跳
2位 磯部友菜 3m26(+1.8)

小学5年生男子走幅跳
8位 林田創我 3m72(+2.5)

小学5年生女子走幅跳
3位 佐藤ひなの 3m43(+1.4)
7位 金子理子  3m19(+0.8)

小学5年女子ジャベリックボール投
2位 高橋理彩 18m12

小学6年生男子走幅跳
6位 葛西悠貴   4m16(-0.3)
7位 羽生寛太郎 4m02(0.0)

小学6年生女子走幅跳
4位 宮澤美桜 4m03(+1.1)

小学6年男子ジャベリックボール投
2位 宇都宮歩夢 43m39
7位 増子遥斗  34m95

小学6年女子ジャベリックボール投
6位 小田島汐音 27m63

中学1年生男子走幅跳
1位 高原一希 5m53(+0.3) 大会新記録
4位 大江悠暉 4m32(+1.8)
中学1年男子走幅跳
 
中学1年女子走幅跳
1位 井関南  4m52(+1.4)
2位 中本颯香 3m74(+4.8) 

中学2・3年男子走幅跳
1位 酒井朝基 5m88(+2.4)
3位 太田陸  4m99(+0.6)
中学2・3年男子走幅跳

中学2・3年女子走幅跳
2位 清水楓香 4m81(+0.9)
3位 桐井瑞季 4m74(+1.1)
4位 佐藤芽依 4m50(+1.3)
7位 林本舞幸 3m96(+0.3)
8位 小森陽向 3m81(+1.1)

コンディションが悪いので、記録としてはあまり良くありませんね。
そんな中でも一希の走幅跳は良い記録でした!
走幅跳が大会新記録の優勝で、100mも優勝したということで優秀選手に贈られる佐々木秀幸杯を頂けることになりました。

コンディションが悪い大会で毎回思うことは気持ちで負ける子が多いこと。
天気はどうしようもないことなので、良い意味で諦めて開き直る気持ちが大切です。

中学男子は100mの決勝で招集漏れをしてしまったり、テンション下がりまくりでしたね。
現状のベストメンバーで走ったリレーもあんなテンションでは良い記録も出るわけもありません。
1人1人の走力は素晴らしいので、後はバトン技術だったり、チーム力であったり、そこに向けての集中力かもしてませんね。

小学生は今回の経験をもとに2週間後の代表選考会を戦うことになります。
しっかり今回学んだことを生かしてほしいですが、代表選考会は晴れてほしいです・・・

 


第23回 西東京陸上競技大会

6月2日(土)は秋留台公園陸上競技場で行われた西東京大会に参加してきました。
予選と決勝がある珍しい大会なので、みんなは時間に追われてバタバタしていましたね。
アップしないで出てしまったり、招集漏れしてしまったり、とても慌ただしい1日でした。
さて、結果は?
  
小学4年生女子100m
1位 磯部友菜 15”86 -1.7 
 
小学4年生男子100m
1位 小東孝徳 14”88 +0.5(大会新記録)
3位 飯沼亮太 15”56 +0.5
4年男子100m

小学4年生女子走幅跳
1位 磯部友菜 3m47 +0.2

小学4年生男子走幅跳
1位 小東孝徳 3m83 +0.6(大会新記録)
3位 飯沼亮太 3m31 +0.4

小学5年生女子100m
1位 槇村せいあ 14”69 +0.8
2位 山上瑠奈  15”01 +0.8
3位 金子理子  15”92 +0.8
5年女子100m決勝

小学5年生男子100m
1位 ヘラスシュウジ 14”63 -0.5
2位 細見颯真    14”83 -0.5

小学5年生女子800m
1位 松田悠楽 2’50”57
小学女子800m

小学5年生女子走幅跳
1位 山上瑠奈 3m62 -0.5
2位 金子理子 3m46 -0.6

小学5年生男子走幅跳
1位 細見颯真    3m83 +-0.0
2位 ヘラスシュウジ 3m76 -0.1
3位 林田創我    3m66 +0.3

小学6年生女子100m
1位 シラファンタ恵理加 14”55 +1.3
3位 宮澤美桜      14”67 +1.3
6年女子100m決勝

小学6年生男子100m
1位 早坂朋弥 13”60 -0.2
 
 小学6年生女子800m
1位 飯田真彩 2’51”24
3位 関口美南 3’03”86
 
 小学6年生男子800m
1位 長沢璃久 2’35”28
2位 遠藤拓人 2’36”96
6年男子800m
 
小学6年生女子走幅跳
1位 宮澤美桜 4m06 +0.7
2位 黒澤遥菜 3m75 +-0.0
  
小学6年生男子走幅跳
1位 羽生寛太郎 4m32 +1.0
2位 早坂朋弥  4m20 +1.0
3位 佐藤陽星  3m92 +-0.0 
 
中学1年生女子200m
1位 山上沙羅 29”31 -0.2
3位 橘川愛美 30”55 -0.2

中学1年男子200m
2位 森響己 27”42 -0.6

中学1年女子800m
1位 田畑芦香 2’42”08
2位 嶋津愛海 2’43”74

中学1年男子1500m
1位 大江悠暉 4’57”06
大江悠暉1500m
 
中学2年女子100m
2位 桐井瑞季 13”66 +0.4
 
中学3年生男子100m
2位 松田直弥 11”64 -1.5
 
中学2、3年生男子200m
2位 松田直弥 23”58 -1.5
  
中学女子走幅跳
1位 清水楓香 5m17 +0.5
2位 桐井瑞季 5m03 +0.9
清水楓香走幅跳  
   
小学男子4×100m
1位 KMC陸上クラブA 59”00
   佐藤→増子→長沢→早坂
2位 KMC陸上クラブB 59”34
   松木→ヘラス→細見→林田

小学女子4×100m
1位 KMC陸上クラブA 57”99
   槇村→宮澤→黒澤→シラ
3位 KMC陸上クラブB 1’01”90
   金子→飯田→山上→小田島

中学女子共通4×100m
2位 KMC陸上クラブA 53”76
   松岡→横溝→清水→桐井
  
≪優秀選手賞≫
槇村せいあ(6) 100m優勝
小東孝徳(4)  走幅跳優勝・100m優勝
優秀選手賞の2人
 
凄い入賞者の人数ですね!
そして孝徳とせいあが優秀選手賞に選ばれました!!
おめでとう!
当日は基本的に向かい風でしたが、そんな悪条件の中でも100mで大会記録を出した孝徳は強かったです。
走幅跳でも大会記録でW大会新でした!!
せいあは追い風なら大会記録に届きそうでしたが、向かい風の中で素晴らしい記録を叩き出しました!

そんな小学生に比べてあまり中学生の活躍は目立ちませんでしたが、そんな中でも楓香と瑞季の走幅跳は2人で5mを跳び優勝争いができたことは良かったです。
当日は怪我人が出てしまい、笑顔で終えることはできませんでしたが、ここから大切な大会が続くので、チーム一丸となり頑張っていきましょう!
西東京大会集合写真


徳永コーチ頑張ってください!

徳永コーチが勉強のためにアメリカへ行くことになり、一般練習は27日(日)がラストということで今年卒業した高校1年生たちが会いに来てくれました!
高校1年生たち
みんなシーズン中で忙しいのに嬉しいことですね!

記念のコント
そして、ラストはもちろんコントで締めくくり。
トリオでのコントは初ですね!
私は見れませんでしたが、どうだったのでしょうか???

若いうちはたくさんの経験が必要なので、アメリカで色々なことを学んでほしいですね。
KMCのみんなは日本で応援しています。
頑張ってください!!
スタッフ一同で記念写真


地域別区部大会・多摩大会前半戦終了

5月12日(土)13日(日)に地域別区部大会1・2日目が夢の島で行われ、5月19日(土)20日(日)に地域別多摩大会1・2日目が上柚木で行われ、これで地域別大会の前半戦終了です。

まずは区部からスタート。
1日目は夢の島らしい追い風が吹き最高のコンディションでした。
2日目は雨が降り気温も下がりコンディションは悪かったですね。
では、区部1・2日目の結果です。

《地域別区部1日目》
男子東部共通200m
3位 鈴木皐太(3) 23″27(+4.3) 総体・通信出場
 
女子西部2年100m
4位 的場香佳(2) 13″12(+3.2) 総体・通信出場
 
男子東部共通110mH
2位相当 渡部光里(3) 15″46(+3.4) 総体・通信出場
12位相当 太田陸(3)  17″71(+4.3) 総体・通信出場

《地域別区部2日目》
女子西部共通100mH
7位 桐井瑞季(2) 15″92(+0.6) 総体・通信出場

女子西部2・3年走幅跳
6位 桐井瑞季(2) 4m74(+1.1) 総体・通信出場
桐井瑞季走幅跳

1日目はもっと記録が出ていないといけませんね。
2日目は雨なので、ある程度仕方ない感じです。
そんな中で目立ったのは瑞季のハードルです。
走幅跳専門でありながら雨の中で100mHを15秒台で走りました!
都大会までにどれだけタイムを縮められるか期待です!!

 - - - - - -

そして、多摩大会の1・2日目ですが、こちらは2日間共に良いコンディションでした。
少々2日目は涼しかったですが、800mや1500mは走りやすかったのではないでしょうか。
では、多摩1・2日目の結果です。

《地域別多摩1日目》
 男子東部共通110mH
1位 松田直弥(3) 14″99(+1.0) 総体・通信出場
松田直弥110mH
 
女子西部2年100m
7位 佐伯紗愛(2)  13″60(-0.3) 総体・通信出場
9位 大瀧美衣奈(2) 13″64(+1.0) 総体・通信出場

《地域別多摩2日目》
 男子東部共通800m
7位 渡邊零(3) 2′08″41 総体・通信出場
 
女子東部共通1500m
6位 横溝美希(2) 5′02″41 総体・通信出場
 
女子東部共通100mH
5位 関優羽(3) 15″60(+1.3) 総体・通信出場
13位 渡邉心(2) 16″36(+0.6) 総体・通信出場
 
女子西部共通100mH
4位 佐藤芽依(2) 15″78(+1.5)  総体・通信出場
14位 大瀧美衣奈(2) 16″56(+0.6) 総体・通信出場
佐藤芽依100mH
 
女子東部2・3年走幅跳
1位 清水楓香(3) 5m20cm(+2.9) 総体・通信出場
 清水楓香走幅跳 
  
多摩大会は直弥が110mHで14秒を出して1位だったものの、当日の動きは良くありませんでした。
動きが良くないのに14秒台が出せたというところは確かに評価できるかもしれませんが、最近は大会になると動きが崩れるということが多いので、都大会までに改善していかないといけませんね。

良くなかったと言えば走幅跳で1位になった楓香もいまいちでした。
1本目に5m20を出したら満足してしまったように見えます。
20cmは満足する記録ではありません!その辺りを考えて3本を大切にしてほしいです。

地域別の1・2日目は2年女子100mと、男女ハードルが目立ちましたね。
しかし、100mはもっと記録を出せていないといけなかったし、ハードルはあと数人は都大会に進出できたはずです。
走幅跳は力があるのに足が合わずに都大会進出を逃してしまった子もいました。
中長距離の美希や零は頑張りましたが、力を出し切れなかったり棄権者も出てしまい、やはり全体的にいまいち。
地域別3・4日目までは少し時間があります。
全員が笑顔で終われるように残り少ない練習を本気で頑張りましょう!
 
地域別多摩大会集合写真
  


第17回ジュニア陸上競技・チャレンジカップ

5月6日(日)は大井ふ頭中央海浜公園陸上競技場で行われたチャレンジカップに参加してきました。
今年も全国から足自慢の小学生が集まり、とってもハイレベルでした。
そんなハイレベルな大会でありながら上位入賞した子たちがたくさんいたので発表します!
  
男子4年60m
3位 小東孝徳 9″65 -6.6
小東孝徳60m決勝

女子4年60mH
2位 磯部友菜 11″94 -1.0

男子4年60mH
3位 飯沼亮太 11″96 +0.7
7位 池田優吏 12″39 +0.9

女子4年走幅跳
1位 磯部友菜 3m55cm +0.4

男子4年走幅跳
2位 小東孝徳 3m73cm +1.2
5位 橋本昊大 3m53cm +3.1
7位 飯沼亮太 3m52cm +1.4
小東孝徳走幅跳

男子3・4年4×100mR
2位 KMC陸上クラブ 61″67
1走 池田優吏(4)
2走 橋本昊大(4)
3走 飯沼亮太(4)
4走 小東孝徳(4)
小学3・4年男子リレー 

女子5年80mH
5位 槇村せいあ 15″04 -3.9
7位 山上瑠奈  15″61 -4.0

男子6年100m
5位 早坂朋弥 13″77 -3.7

女子6年800m
3位 中尾夕菜 2′33″45
中尾夕菜800m

女子6年80mH
7位 辻紫那 14″00 -2.3
 
男子6年80mH
1位 早坂朋弥 12″87 -3.2
6位 長沢璃久 13″96 -4.4
早坂朋弥ハードル 

男子6年走幅跳
8位 羽生寛太郎 4m29cm +2.5
 
女子6年走高跳
1位 宮澤美桜 1m35cm
宮澤美桜走高跳
 
男子6年走高跳
7位 葛西悠貴 1m20cm
 
男子5・6年4×100mR
6位  KMC陸上クラブ 56″49
1走 葛西悠貴(6)
2走 伯母泰治(6)
3走 長沢璃久(6)
4走 早坂朋弥(6)

友菜(4)は走幅跳と60mHの二冠を目指していましたが、60mHが0.01秒差で2位になってしまい二冠は達成できませんでした。
しかし2種目で優勝争いに絡めたことは凄いことなので自信を持ってほしいと思います。

2種目の優勝争いといえば孝徳(4)は60mで3位、走幅跳で2位でした。
孝徳の場合にはリレーでもアンカーを走り2位ということなので、3種目の優勝争いでしたね!
このような大きな大会で素晴らしい活躍でした。

素晴らしいといえば80mHで優勝した朋弥(6)と走高跳で優勝した美桜(6)は強かったですね。
朋弥は向かい風での12秒台で圧倒的な強さ、美桜は大会記録にも届きそうなほど好調でした!

他にも夕菜(6)の800mなどみんな素晴らしい活躍でしたね。
しかしこれからライバルたちも記録を伸ばしてきます。
今の自分をどれだけ成長させることができるか、そこがカギになってきます。
朝起きたらいきなり強くなっているなどということはないので、日々できることをしっかり積み重ねていきましょう。
  
チャレンジカップ集合写真


第57回はちおうじT&Fトライアル

5月3日(木・祝)4日(金・祝)は上柚木で行われたはちろうじT&Fトライアルに参加してきました。
小学生の部はほぼKMCの記録会のようでしたが、試合経験を積みたい今の時期にはとても嬉しい競技会でした。
まずは小学生の参加した1日目の結果です。
 
【はちおうじT&Fトライアル1日目】
女子小学100m
1位 シラファンタ恵理加(6) 13”97 +2.8
4位 槇村せいあ(5)     14”85 +1.8
5位 岡部由茉(6)      14”91 +1.0
6位 岡部有莉(6)      14”93 +0.7
7位 山上瑠奈(5)      15”25 +1.0
8位 佐藤ひなの(5)     15”28 +2.8

男子小学100m
1位 早坂朋弥(6) 13”49 +0.3
2位 長沢璃久(6) 14”08 +0.3
3位 酒井優誠(5) 14”23 +0.6
4位 葛西悠貴(6) 14”31 +0.3
6位 増子遥斗(6) 14”51 +0.2
8位 伯母泰治(6) 14”82 +0.3
小学男子100m

女子小学800m
1位 小田島汐音(6) 2’45”35
2位 松田悠楽(5)  2’49”86
4位 飯田真彩(6)  2’54”70
8位 関口美南(6)  3’02”63
小学女子800m

男子小学800m
3位 遠藤拓人(6)  2’40”14
4位 長坂優真(6)  2’45”20
5位 指田武琉(6)  2’47”17
6位 杉本啓(5)   2’48”63
8位 松岡龍之介(6) 2’49”94

女子小学4×100mR
1位 KMC陸上クラブA 57”55
   岡部”有”(6)→岡部”由”(6)→槇村(5)→シラ(6)
3位 KMC陸上クラブB 1’01”61
   金子(5)→山上(5)→佐藤(5)→小田島(6)
4位 KMC陸上クラブC 1’04”97
   橘川(5)→松田(5)→関口(6)→磯部(4)
小学女子リレー

男子小学4×100mR
1位 KMC陸上クラブA 55”26
   葛西(6)→増子(6)→長沢(6)→早坂(6)
3位 KMC陸上クラブB 59”50
   長坂(6)→松木(6)→伯母(6)→酒井(5)
4位 KMC陸上クラブC 1’01”06
   石坂(6)→遠藤(6)→小東(4)→神宮寺(5)
8位 KMC陸上クラブD 1’04”08
   黒澤(6)→松岡(6)→橋本(4)→杉本(5)

女子中学1年100m
4位 嶋岡蛍吏(1) 14”19 +1.0
8位 橘川愛美(1) 14”45 +1.1

女子中学2年100m
3位 的場香佳(2) 13”43 -0.3
中学2年女子100m

男子中学共通200m
8位 田辺勇希(3) 24”58 +0.5(学校出場)

1日目は朋弥と香佳の100mがまずまずの記録というところでしょうか。
まだまだ全体的な記録としては物足りないですね。
2日目は良い記録が出てくれることに期待しましょう!

 はちおうじトライアル1日目

 

【はちおうじT&Fトライアル2日目】
女子中学共通100mH
6位 佐藤芽依(2)15″76 +0.1

男子中学共通110mH
3位 松田直弥(3)15″06 +1.5
5位 渡部光里(3)15″63 +1.5
中学男子110mH

女子中学共通走幅跳

1位 清水楓香(3)5m29cm +1.8
5位 桐井瑞季(2)4m85cm -2.2
中学女子走幅跳

男子中学共通4×100mR
4位 KMC陸上クA 45″71
   太田(3)→渡部(3)→酒井(3)→松田(3)

2日目は楓香の走幅跳が目立ちましたね!
セカンド記録も5m24と安定した跳躍でした。
しかし、残念なのは中学男子リレー・・・
またもバトンミスで記録が伸びず。
そろそろまともなバトンが見たいですね。。。

はちとら2日目

今回は全体的に記録が低迷。
しかし今は試合慣れをしながら本番での課題を明確にすることが目的なので、その目的が達成できていれば問題ないと思います。
地域別大会へ向けて今後は更に集中力を増していきましょう!!


第81回 東京陸上競技選手権大会

4月30日(月・祝)に東京選手権の小学生招待レースがあり、駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場へ行ってきました。
100mで招待された子たちは、日頃ハードルの練習をしている子たちですが、さてスプリントでどこまで通用するでしょうか?
 
女子小学5年100m
第5位 槇村せいあ 15”43 -4.4
槇村せいあ100m

女子小学6年100m
第3位 シラファンタ恵理加 13”93 -3.3
シラファンタ恵理加100m

男子小学6年100m
第3位 早坂朋弥 14”21 -2.9
早坂朋弥100m

女子小学4×100m
第2位 KMC陸上クラブ 55”63
岡部有莉→宮澤美桜→辻紫那→シラファンタ恵理加
小学男子リレー 
  
小学男子4×100m
DQ KMC陸上クラブ
葛西悠貴→佐藤陽星→長沢璃久→早坂朋弥
小学女子リレー

残念ながら男子リレーはインコースに入ってしまい失格・・・
バトン合わせが足りないので、バトンパスの技術もお粗末でした。
しかしこれだけ招待して頂けたことはとっても誇らしいことです。
来年も招待して頂けるように頑張りましょう!
 
東京選手権集合写真

後輩たちの晴れ舞台を中学生の先輩たちがバックアップしてくれました!
今回の結果は先輩たちのサポートがあってこそです。
感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。